BLOG

キャブコンとは?キャブコンのメリットとデメリットをご紹介

キャンピングカ-のキャブコンとは?

キャンピングカーといえばキャブコンの見た目を想像する人が多いと思います。
キャブコンはキャンピングカーの代表格で、快適なキャンピング生活が可能。
この記事では、
・キャブコンがどんなキャンピングカーなのか
・他のキャンピングカーと比べてどんなところが勝っているのか
・キャブコンのメリット・デメリット
についてご紹介していきます。

キャブコンとは?

キャブコンとは「キャブコンバージョン」の略称。
トラックの荷台を改造し、キャンピングカーにした車のことを指します。
キャンピングカーには色々な種類がありますが、一番代表的なタイプなので街中で見たことがある人も多いかと思います。
住居スペースが広く確保できるため、車内を自分の好きなようにカスタマイズできるのもキャブコンの魅力の一つ。

キャブコンのメリット

キャブコンのメリットと言えば、何と言っても居住スペースの広さ。
キャブコンは運転席から後ろの部分が全部居住スペースとなっています。
主にトラックをベース車両としているので天井が十分に高く、しゃがまずに移動できるのも嬉しいポイント。
収納スペースも多いので、大人数での宿泊や家族でのキャンプにはぴったりのキャンピングカーと言えます。
また、キャブコンの車体は断熱性と防音性もしっかりしています。
居住スペース、居住環境ともに優れたキャンピングカーとなっています。

キャブコンのデメリット

キャブコンはトラックを改造したキャンピングカー。
見たことがある人は想像できるかと思いますが、車体がかなり大きいです。
そのため走行時は不便さを感じることがあります。
例えば、車体が重いので走行時にはいつもよりスピードを落とさなければいけませんし、風の影響を受けて車体が揺れることも。
高さ制限があるトンネル等は走れない場合もありますし、大型車も停められる駐車場ではないと駐車できない場合もあります。
また、キャブコンはバリエーションが多いため、高額になりがちです。
トイレやキッチン・空調の設備など、快適性を求めればその分だけ高額になってしまいますので、予算に合わせて選ぶ必要があります。

本格的なキャンピングカーを検討しているならキャブコンがオススメ!

キャブコンは価格面や走行面での不便さを感じることもあります。
しかし、キャンプ時の居住性や使い勝手は非常に良いので、一度使うと病みつきになること間違いなし。
本格的なキャンプがしたい、何よりも快適さを求める、という人にはキャブコンがオススメです。
キャンピングカー上級者の入り口として、キャブコン購入を検討してみてはいかがでしょうか。

キャンパーアシスト・オリジナルキャブコン「JOCT」

関連記事一覧

関連記事はありません。

Camper Assist Instagram

キャンパーアシストのInstagram

NEW POSTS